HOME > DISC > ALCD-9184

蓼科カルテット(4Bns) – 2017
TATESHINA QUARTET (4Bns) – 2017



ALCD9184.jpgALCD-9184,9185,9186(3枚組、付属DVDあり) 税抜価格5,000円 2018/12/07発売
JAN 4530835 112112
音楽監督/編曲:中川良平
 蓼科カルテット

Music Director & Arrangements: R. NAKAGAWA
TATESHINA QUARTET


ロゴ&左右に年号.jpg


<DISC 1>
J.S.バッハ
Johann Sebastian Bach (1685-1750)

Suite #1, BWV 1007
 [1] Prélude
 [2] Allemande
 [3] Dourante
 [4] Sarabande
 [5] Menuet I & II
 [6] Gigue

Suite #2, BWV 1008
 [7] Prélude
 [8] Allemande
 [9] Courante
 [10] Sarabande
 [11] Menuat I & II
 [12] Gigue

Suite #3, BWV 1009
 [13] Prelude
 [14] Allemande
 [15] Courante
 [16] Sarabande
 [17] Bourrée I & II
 [18] Gigue


<DISC 2>
J.S.バッハ
Johann Sebastian Bach

Suite #4, BWV 1010
 [1] Prélude
 [2] Allemande
 [3] Courante
 [4] Sarabande
 [5] Bourrée I & II
 [6] Gigue

Suite #5, BWV 1011
 [7] Prélude
 [8] Allemande
 [9] Dourante
 [10] Sarabande
 [11] Gavotte I & II
 [12] Gigue

Suite #6, BWV 1012
 [13] Prélude
 [14] Allemande
 [15] Courante
 [16] Sarabande
 [17] Gavotte I & II
 [18] Gigue


<DISC 3>
J.S.バッハ
Johann Sebastian Bach

2 Chorals
 [1] Cantata #146
 [2] Cantata #147
[3] Tempo di Bourrée & Double BWV 1002/IV
[4] Sinfonia BWV 826/I for Bassoon-BAND (7bns +D.bn)


編曲:中川良平
4本のBassoonのための
NIPPONの子供—12ヶ月
 [5] 君が代(林廣守)
1月 2月 3月
 [6] 一月一日(上真行)〜雪(文部省唱歌)〜ペチカ(山田耕筰)
 [7] 早春譜(中田章)〜春よ来い(弘田龍太郎)〜仰げば尊し(文部省唱歌)
4月 5月
 [8] 春の小川(岡野貞一)〜うぐいす(井上武士)〜春が来た(岡野貞一)
 [9] 背くらべ(中山晋平)〜この道(山田耕筰)〜朧月夜(岡野貞一)
6月 7月
 [10] 雨降りお月さん(中山晋平)〜雨(弘田龍太郎)〜あめふり(中山晋平)
 [11] てるてる坊主(中山晋平)〜たなばたさま(下総皖一)〜ほたるこい(わらべうた)
8月 9月
 [12] 夏は来ぬ(小山作之助)〜うみ(井上武士)〜村祭(南能衛)
 [13] 赤蜻蛉(山田耕筰)〜しゃぼん玉(中山晋平)〜夏の思い出(中田喜直)
10月 11月
 [14] 虫のこえ(文部省唱歌)〜うさぎ(わらべうた)〜月(文部省唱歌)〜夕焼小焼(草川信)
 [15] 案山子(文部省唱歌)〜旅愁(J.P.Ordway)〜たき火(渡辺茂)
12月
 [16] 冬の夜(文部省唱歌)〜冬景色(文部省唱歌)〜お正月(滝廉太郎曲)
 [17] ふるさと(岡野貞一)

わらべ唄
 [18] 通りゃんせ
 [19] ずいずいずっころばし

[20] 五木の子守唄

[21] Rubber Duckie #4 (J.Moss)
[22] MELE KALIKIMAKA!:メリークリスマス!
  Jingle Bells ~ Greensleeves – what child is this? ~ O little town of Bethlehem ~ Deck the Halls ~ Joy to the world! ~ Die heilige Nacht


バスーン
1st Bn. 小川慧巳
2nd Bn. 島岡幾代
3rd Bn. 野村和代
4th Bn. 竹内文香
ピアノ 植松さやか (DISC 3 [1] [2] [18] [19] [22])

バスーン・コントラバスーン
天野温香
加藤佑
小野木栄水
小林智子
(DISC 3 [4])



〈録音〉京都コンサートホール 2017年11月20, 21,22日、12月11,12日


管楽器のための室内楽編曲において卓越した才能を示し、世界的に高い評価を得る中川良平。氏の作品に魅せられた蓼科カルテットが、バスーン4本のアンサンブルでその音楽世界を描き出す。バッハの傑作から、日本の四季を巡る童謡・唱歌、愉快な小品まで、中川良平独自の音楽ワールドを存分に堪能できる決定盤。



TateshinaQuartet.JPG
中川良平
1935年京都生まれ。京都堀川高校、東京藝術大学、米国エール大学大学院を修了後、大指揮者ストコフスキーに招聘されアメリカ交響楽団に入団、以降フィラデルフィア室内管、サンフランシスコ響の首席バスーン奏者を歴任するなど、日本人初のメジャー管楽器奏者として主にアメリカで活躍した。1976年に帰国し、東京都響、新日本フィルを経て1989年から愛知県立芸術大学教授。1978年からアスペン音楽祭の教授・首席バスーン奏者を20年間にわたり務めている。1994年東京バッハ・バンドをトランペット奏者のクリス・ゲッカーらと主催、絶賛される。管楽器のための室内楽編曲作品も多数あり、これらは世界的に高い評価を得ている。


蓼科カルテット
長野県蓼科高原に、2000年から毎夏中川良平氏の音楽に魅せられて集まってきた若い音楽家たちの中の1つのグループとして、蓼科カルテットが誕生。中川良平氏の編曲作品のみを演奏し、多様なジャンル、時代のレパートリーを持つ。サロンコンサートから、音楽専用ホールなど様々な場所での演奏活動を行っている。2008年に、All J.S.BACH プログラムによる初リサイタル“蓼科Bassoons – 2008 –”を大阪、名古屋で行い、好評を博す。それ以降日本国内でのリサイタル、コンサート にとどまらずイギリス、バーミンガムにて行われたIDRS2009(国際ダブルリード協会カンファレンス)やアメリカ オクラホマでのIDRS2010 にてリサイタルを行い、大成功をおさめる。
I.
小川慧巳 II. 島岡幾代 III. 野村和代 IV. 竹内文香

小川慧巳
京都市出身
愛知県立芸術大学音楽学部卒業
京都フィルハーモニー室内合奏団 バスーン奏者

島岡幾代
愛知県岡崎市出身
愛知県立芸術大学音楽学部卒業
現在は東海地方を中心にフリーランスで活動中

野村和代
愛知県一宮市出身
愛知県立芸術大学大学院修了
愛知室内オーケストラ バスーン奏者

竹内文香
愛知県安城市出身
愛知県立芸術大学大学院修了
愛知室内オーケストラ バスーン奏者

植松さやか(ピアノ)
大阪府守口市出身
京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻卒業
京都市立芸術大学非常勤講師(和声法、ソルフェージュ)、びわ湖ホール四大テノールピアニスト




<DISC 1>
Johann Sebastian Bach (1685-1750)

Suite #1, BWV 1007
 [1] Prélude
 [2] Allemande
 [3] Dourante
 [4] Sarabande
 [5] Menuet I & II
 [6] Gigue

Suite #2, BWV 1008
 [7] Prélude
 [8] Allemande
 [9] Courante
 [10] Sarabande
 [11] Menuat I & II
 [12] Gigue

Suite #3, BWV 1009
 [13] Prelude
 [14] Allemande
 [15] Courante
 [16] Sarabande
 [17] Bourrée I & II
 [18] Gigue


<DISC 2>
Johann Sebastian Bach

Suite #4, BWV 1010
 [1] Prélude
 [2] Allemande
 [3] Courante
 [4] Sarabande
 [5] Bourrée I & II
 [6] Gigue

Suite #5, BWV 1011
 [7] Prélude
 [8] Allemande
 [9] Dourante
 [10] Sarabande
 [11] Gavotte I & II
 [12] Gigue

Suite #6, BWV 1012
 [13] Prélude
 [14] Allemande
 [15] Courante
 [16] Sarabande
 [17] Gavotte I & II
 [18] Gigue


<DISC 3>
Johann Sebastian Bach

2 Chorals
 [1] Cantata #146
 [2] Cantata #147
[3] Tempo di Bourrée & Double BWV 1002/IV
[4] Sinfonia BWV 826/I for Bassoon-BAND (7bns +D.bn)

Arr. for 4 Basoons
by Ryohei Nakagawa

Japanese traditional melodies.
[5] Kimigayo(Hiromori Hayashi)

January - February -
March
 [6] January First(Sanemichi Ue)〜The Snowy Day (Japanese Songs authorized by the Ministry of Education)〜Pechika(Kósçak Yamada)
 [7] Ode on early spring(Nakada, Akira)〜Haruyo Koi(Hirota Ryutarou)〜Song for the Close of School(Japanese Songs authorized by the Ministry of Education)

April -
May
 [8] Haru no ogawa(Teiichi Okano)〜Uguisu(Takeshi Inoue)〜Spring is here(Teiichi Okano)
 [9] Sewikurabe(Shinpei Nakayama)〜Kono Michi(Kósçak Yamada)〜Oborozuki yo(Teiichi Okano)

June -
July
 [10] Amefuri Otsukisan(Shinpei Nakayama)〜Ame(Ryutarou Hirota)〜Amefuri(Shinpei Nakayama)
 [11] Teruterubouzu(Shinpei Nakayama)〜Tanabata-sama(Kannichi Shimosa)〜Hotaru Koi(Warabe-uta)

August -
September
 [12] Natsu wa Kinu(akunosuke Koyama)〜Umi(Takeshi Inoue)〜Mura-Matsuri(Nouei Minami)
 [13] Aka-Tombo(Kósçak Yamada)〜Shabon-dama(Shinpei Nakayama)〜Natsu no Omoide(Yoshinao Nakada)

October -
November
 [14] Mushi no Koe(Japanese Songs authorized by the Ministry of Education)〜Usagi(Warabe-uta)〜Tsuki(Japanese Songs authorized by the Ministry of Education)〜Yuyake-Koyake(Shin Kusakawa)
 [15] Kakashi(Japanese Songs authorized by the Ministry of Education)〜Ryoshu(J.P.Ordway)〜Takibi(Shigeru Watanabe)

December
 [16] Furu no Yoru(Japanese Songs authorized by the Ministry of Education)〜Fuyu-Geshiki(Japanese Songs authorized by the Ministry of Education)〜Oshogatu(Rentaro Taki)
 [17] Furusato(Teiichi Okano)

Warabe-uta
 [18] Tooryanse
 [19] Zuizuizukkorobashi

[20] Itsuki no Komoriuta

[21] Rubber Duckie #4 (J.Moss)
[22] MELE KALIKIMAKA!:Merry Christmas!
  Jingle Bells ~ Greensleeves – what child is this? ~ O little town of Bethlehem ~ Deck the Halls ~ Joy to the world! ~ Die heilige Nacht


Bassoon:
1st Bn. Emi Ogawa
2nd Bn. Ikuyo Shimaoka
3rd Bn. Kazuyo Nomura
4th Bn. Ayaka Takeuchi
Piano: Sayaka Uematsu (DISC 3 [1] [2] [18] [19] [22])

Bassoon, Contra Bassoon:
Haruka Amano
Yu Kato
Emi Onogi
Tomoko Kobayashi
(DISC 3 [4])



Recorded at Kyoto Concert Hall / November 20, 21,22 / December 11,12 - 2017