HOMEABOUTACCESSRECORDINGRECRUITRELEASESCATALOGUE
ORDER(JAPAN)ORDER(OVERSEAS)AWARDS



■フェルナンド・ソル ギターのための幻想曲
 Fernando SOR
 Fantaiies pour Guitare


ALCD-7297 税込価格¥3,300(税抜価格¥3,000) 2024/01/07発売 JAN 4530835 115731
原 善伸(19世紀ギター)
Yoshinobu Hara, romantic guitar



朝日新聞 for your Collection クラシック音楽 推薦盤
音楽現代 推薦盤
ぶらあぼCD評(New Release Selection)link




フェルナンド・ソル (1778-1839)

幻想曲第7番 作品30 (1828)
  [1] Introduction : Lentement
  [2] Thema : Allegretto
  [3] Var. I
  [4] Var. II
  [5] Var. III : Lentement
  [6] Var. IV : Tempo I – Lentement
  [7] Allegretto

幻想曲第5番 パイジェッロの「うつろな心」による幻想曲 作品16 (1823)
  [8] Introduction : Andante Largo
  [9] Thema : Andantino Cantabile
  [10] Var. I
  [11] Var. II
  [12] Var. III
  [13] Var. IV : Lanto a Piacere
  [14] Var. V : Tempo I
  [15] Var. VI : Minore
  [16] Var. VII : La main gauche seule.
  [17] Var. VIII
  [18] Var. IX – Coda

悲歌風幻想曲 作品59 (ca.1835)
  [19] Introduction : Andante. Largo
  [20] Marche Funèbre : Andante moderato


ジェファリ監修『ソル作品全集 ファクシミリ原典版』(テクラ出版 1982)に基づく
楽器:ルネ・ラコート(パリ 1828)
弦:①②③キュルシュナー社ガット弦/④⑤⑥フィガロ社絹芯弦
指頭奏法による演奏


録音:品川区立五反田文化センター 2023年3月22-24日


フェルナンド・ソルが生涯に亘って書き続け、創意工夫のすべてを注ぎ込んだ珠玉の〈幻想曲〉。
名手・原善伸がオリジナル19世紀ギターとガット弦、指頭奏法で紡ぐ。





原 善伸(ギター) Yoshinobu Hara, guitar

1950年横須賀市出身。ギターを奥田紘正、K.H.ベットナー、佐々木忠の各氏に師事。1972年日本ギタリスト協会新人賞受賞(現クラシカルギターコンクール)。1973年東京第一生命ホールにてデビューリサイタルの後ドイツへ留学。勉学の傍らオプラーデン市立音楽学校、ドルマーゲン市立音楽学校で講師を務める。1976年ドイツ国立ケルン音楽大学を首席で卒業、国家演奏家資格を得てブレーメン音楽院(現大学)専任講師に就任する。1979年帰国、日本各地をはじめドイツを中心にヨーロッパでも広く演奏活動を行い、2001年~2009年ドイツ・ヴァイカースハイム国際音楽祭で講師をつとめる。また2012年にはインドネシア・ジャカルタで催されたジャズ・ジャワ・フェスティバルにクラシックギタリストとして異例の招待を受け演奏と講演を行う。日本大学芸術学部音楽学科講師、熊本大学教育学部音楽学科講師、洗足学園音楽大学クラシックギターコース教授を歴任。2023年洗足学園より名誉教授の称号を授与される。これまでに、東京文化会館小ホール、サントリーホール(ブルーローズ)、浜離宮朝日ホール、銀座ヤマハホール、横浜みなとみらいホール(小ホール)など都内及び近郊の主要ホールにてリサイタルを行う。またALM RECORDSよりギター独奏、ギター二重奏、ギター四重奏、フルートやヴァイオリンとの二重奏など15枚に及ぶ様々なスタイルのCDを発売している。門下からは多くの優秀なギタリストを輩出し、指導者としても揺るぎない地位を保っている。




Fernando Sor (1778-1839)

Septième Fantaisie et variations brillantes, Op.30 (1828)
  [1] Introduction : Lentement
  [2] Thema : Allegretto
  [3] Var. I
  [4] Var. II
  [5] Var. III : Lentement
  [6] Var. IV : Tempo I – Lentement
  [7] Allegretto

Cinquième Fantaisie avec des variations sur l'air de Paisiello “Nel cor piu mi sento”,
Op.16 (1823)
  [8] Introduction : Andante Largo
  [9] Thema : Andantino Cantabile
  [10] Var. I
  [11] Var. II
  [12] Var. III
  [13] Var. IV : Lanto a Piacere
  [14] Var. V : Tempo I
  [15] Var. VI : Minore
  [16] Var. VII : La main gauche seule.
  [17] Var. VIII
  [18] Var. IX – Coda

Fantaisie élégiaque, Op.59 (ca.1835)
  [19] Introduction : Andante. Largo
  [20] Marche Funèbre : Andante moderato


Based on the score
FERNANDO SOR: THE COMPLETE WORKS FOR GUITAR
in Facsimiles of the Original Editions
Edited with note commentaries by Brian Jeffery / Tecla Editions, 1982
Instrument: René Lacote (Paris 1828)
Strings: ①②③BERND KÜRSCHNER, Catgut/④⑤⑥FIGARO, Silkcore
Played without nails/Flesh playing


Recording Location: Gotanda Cultural Center Hall, 22-24 March 2023



Yoshinobu Hara, guitar

Born in Yokosuka in 1950, Yoshinobu Hara studied the guitar with Hiromasa Okuda, Karl-Heinz Böttner and Tadashi Sasaki. He went to study in Germany following his 1973 debut recital at the Dai-ichi Seimei Hall in Tokyo. Alongside his studies he taught at municipal music schools in Opladen and Dormagen. He graduated summa cum laude from the Cologne University of Music in 1976 and the following year was appointed lecturer in the Guitar Department of the University of the Arts Bremen. He passed the “Konzertexamen” in 1978. In 2012, he was unexpectedly invited to give a classical concert and lecture at the Jazz Java festival held in Jakarta, Indonesia. He has taught over the years at Nihon University College of Art, Kumamoto University Faculty of Education, and Senzoku Gakuen College of Music. To date he has given recitals in numerous halls in Tokyo and the surrounding area, venues such as Tokyo Bunka Kaikan recital hall, Suntory Hall Blue Rose, Hamarikyu-Asahi Hall, Ginza Yamaha Hall, Yokohama Minato Mirai recital hall et al. He has made a total of fifteen CDs in a wide range of styles and genres, for solo guitar, guitar duo, guitar quartet, and duets with flute and violin, all released on the ALM Records label. He has nurtured many top-class guitarists and also has a solid reputation as a conductor.