HOME > DISC > ALCD-3101

■Voyage(ヴォヤージュ)


ALCD3101.jpgALCD-3101 税抜価格2,800円
 2014/08/07発売
JAN 4530835 110576
藤井香織(フルート)
藤井裕子(ピアノ)

Kaori Fujii, flute
Yuko Fujii, piano



Fujii2.jpg[1] シューマン:アダージョとアレグロ 変イ長調 op.70
[2] メンデルスゾーン:無言歌 ニ長調 op.85-4
[3]-[6] ヴィドール:組曲 op.34
[7] フォーレ:シシリエンヌ op.78
[8]-[11] フランク:ソナタ イ長調 FWV8

〈録音〉キラリふじみ 2013年12月11-12日
〈解説〉伊熊よし子

今はニューヨークに拠点を移し活動の場を世界へと広げたフルーティスト藤井香織の、実に7年ぶりとなるソロ・アルバム。ピアニストの姉・裕子とデュオが奏で上げるのは、恩師パウル・マイゼンの元で深く学んだロマン派の真髄。清純な空気から爛熟した官能の香り、そして豊かなリリシズムまでの幅広い表現パレットを駆使し、二人の音楽は自由に、空高くへと飛翔する。



KaoriFujii.jpgKaori Fujii
(Photo: John Abbott)
藤井香織(フルート)

藤井香織は、安定した技巧と深い音楽性を兼ね備え、クラシックからクロスオーバーまであらゆるジャンルで世界的に高い評価を受けている。日本、アメリカ、ドイツ、中南米各国にて多くのコンサートを展開。都響・読響等の国内主要オーケストラや、エンニオ・モリコーネ、スタニスラフ・ブーニン、アルブレヒト・マイヤーをはじめとする国際的アーティストと多数共演、NHK、ZDF(ドイツ第2公共放送)をはじめ多くのテレビ・ラジオ番組への出演、さらには各地の国際音楽祭へのゲスト出演など活発な活動を展開している。
 これまでに8枚のCDがリリースされ、幅広く多彩な魅力を発揮している。6枚目のCD『イパネマの娘』は、米国グラミー賞7部門にプリノミネートされた。
 東京藝術大学卒業後、シュトゥットガルト国立音楽大学ソリスト・クラスを最優秀で卒業。フルートを三上明子、J.ゴールウェイ、W.シュルツ、A.ニコレ、P.マイゼン、J.C.ジェラールの各氏に師事。
 「第7回日本木管コンクール」「第14回日本管打楽器コンクール」「第67回日本音楽コンクール」史上最年少第1位。「第44回マリア・カナルス国際コンクール」第2位、「第10回クーラウ国際コンクール・デュオ部門」では、姉の藤井裕子と共に第2位入賞。現在ニューヨーク在住。今後もジャンルを超え、国内外でのさらなる活動が予定されている。

www.kaorifujii.net


YukoFujii.jpgYuko Fujii
(Photo: Yuuji Hirose)
藤井裕子(ピアノ)
 東京藝術大学附属音楽高校を経て、東京藝術大学器楽科卒業。ピアノを神野明、堀江孝子、田村宏、ソルフェージュを茂木眞理子の各氏に師事。これまでに国内主要オーケストラ、モラヴィア弦楽四重奏団、ベルリンフィル首席オーボエ奏者アルブレヒト・マイヤーほか様々なアーティストと共演。藤井香織とは数々のステージで共演し、姉妹ならではの息の合った感覚と絶妙なアンサンブルが国内外で高く評価されている。
 第10回クーラウ国際フルートコンクール・デュオ部門で藤井香織と共に第2位入賞。2003、2005年には、中南米10カ国にてコンサートツアーを行い、大成功をおさめる。
 音色の多彩さと抜群のリズム感を持ち合わせ、深い人間性に裏付けられた温かい音楽作りができる室内楽ピアニストとして、古典からクロスオーバーに至る幅広いジャンルで活躍している。

http://yuko-fujii.jimdo.com




Robert Schumann: Adagio and Allegro in A-flat major op.70
Felix Mendelssohn Bartholdy: Song without Words in D major op.85-4
Charles-Marie Widor: Suite op.34
Gabriel Fauré: Sicilienne op.78
César Franck: Sonata in A major FWV8


Kaori Fujii flute
Born in Tokyo and currently residing in New York, Kaori Fujii has emerged as one of the leading imaginative and creative flutists ever to come out of the classical music world. From baroque to crossover, it’s Kaori’s distinctive sound and intensity of feeling that captivates concert audiences and CD-listeners alike.
She has released a total of 8 albums, including “Garota de Ipanema”, which was pre-nominated for the Grammy Awards under 7 categories.
Kaori has performed with such renowned artists as Ennio Morricone, Albrecht Mayer, Phillip Moll, Sinfonia Varsovia, and Tokyo Symphony Orchestra, to name only a few. In addition, she has graced the stage of leading concert halls, including The John F. Kennedy Center, The Carnegie Hall, Alte Oper Frankfurt, Liederhalle Stuttgart, and Suntory Hall.
Kaori is the youngest first prizewinner in the history of the 7th Japan Woodwind Competition, the 14th Japan Wind and Percussion Competition, and the 67th Music Competition of Japan. She was also awarded the second prize in the 44th International Competition Maria Canals de Barcelona, and in the duo category of the 10th International Flute Competition Friedrich Kuhlau, together with her sister Yuko Fujii.
A graduate of the Tokyo University of the Arts, and of the soloist class of the State University of Music and Performing Arts Stuttgart, Kaori has studied extensively with Jean-Claude Gérard, Paul Meisen, Jeannie Baxtresser, Aurèle Nicolet, Sir James Galway and Akiko Mikami.
www.kaorifujii.net

Yuko Fujii piano
Born in Tokyo, Yuko Fujii has received critical acclaim for her ability to support musicians in different styles by creating colorful soundscapes with powerful rhythm. She has performed, toured and recorded with renowned artists, orchestras and chamber music groups such as Albrecht Mayer, the Tokyo Symphony Orchestra and the Morovian String Quartet, to name a few. She has also performed extensively with her younger sister, Kaori Fujii, at competitions, concerts, and on TV and radio. Yuko was awarded the second prize in the duo category of the 10th International Flute Competition Friedrich Kuhlau.
A graduate of the Tokyo University of the Arts, she has studied extensively with Akira Jinno, Takako Horie, and Hiroshi Tamura.