HOME > DISC > ALCD-1131

ランゼッティ チェロ・ソナタ集
Salvatore LANZETTI: Sonate a Violoncello Solo e Basso Continuo

ALCD1131.jpgALCD-1131 税抜価格2,800円  2012/09/07発売懸田貴嗣(チェロ)渡邊孝(チェンバロ)
Takashi Kaketa, violoncello / Takashi Watanabe, clavicembalo

平成24年度第67回文化庁芸術祭優秀賞受賞


サルヴァトーレ・ランゼッティ(1710頃?〜1780):
チェロと通奏低音のための12のソナタ集 op. 1 (1736)より
●チェロ・ソナタ第5番 イ短調
●チェロ・ソナタ第2番 イ長調
●チェロ・ソナタ第4番 ハ長調
●チェロ・ソナタ第1番 ト長調
●チェロ・ソナタ第3番 ニ長調
●チェロ・ソナタ第6番 変ロ長調

チェロ:フランソワ・ル・ジュヌ パリ 1755年
チェンバロ:ブルース・ケネディ製作 アムステルダム 1995年 ドイツ式 (ミヒャエル・ミートケ製作 ベルリン1703-1713年に基づく) 改良型ミーントーン
録音:武蔵野音楽大学シューベルトホール 2011年11月20-22日

世界初録音!最初期のヴィルトゥオーゾ・チェロ奏者として18世紀に活躍したナポリ生まれの音楽家サルヴァトーレ・ランゼッティの秘曲が、250年の沈黙を経て再び姿を現す。イタリアのみならずフランス、イギリス、ドイツでも名声を博し、ボッケリーニやのちのヴィルトゥオーゾ作曲家たちへの道を切り開いた音楽家ランゼッティの名曲に再び生命を与えるのは、古楽界気鋭のチェリストとしてミラノを拠点に活躍する懸田貴嗣。盟友の鍵盤奏者・渡邊孝による最高のサポートを得た懸田のチェロは、その溢れる躍動感と清々しさによって、忘れられた音楽史の1ページを色鮮やかによみがえらせる。


Salvatore Lanzetti: XII Sonate à Violoncello Solo & Basso Continuo op. 1 (1736)
●Sonata V in la minore
●Sonata II in la maggiore
●Sonata IV in do maggiore
●Sonata I in sol maggiore
●Sonata III in re maggiore
●Sonata VI in si bemolle maggiore

Instruments:
Violoncello: François Le jeune, Paris 1755
Harpsichord: German harpsichord made by Bruce Kennedy, Amsterdam 1995
after Michael Mietke, Berlin 1703-1713 [Staatliche Schlösser und Museen, Berlin, Germany]
(by kind permission of Michiko Sakai, Nagano)
Modified mean-tone temperament

geijutsusai_symbol.jpg平成24年度第67回文化庁芸術祭優秀賞受賞