HOME > DISC > ALCD-99

山内雅弘 オーケストラ作品集
MASAHIRO YAMAUCHI Orchestral Works

ALCD99.jpgALCD-99 税抜価格2,500円
2014/09/07発売
JAN 4530835 110613

十束尚宏(指揮)大井剛史(指揮)
松原勝也(ヴァイオリン)石橋史生(ピアノ)前田勝則(ピアノ)
東京交響楽団
新日本フィルハーモニー交響楽団


Naohiro Totsuka, conductor / Takeshi Ooi, conductor / Katsuya Matsubara, violin solo / Fumio Ishibashi, piano solo / Katsunori Maeda, piano in orchestra / Tokyo Symphony Orchestra / New Japan Philharmonic

レコード芸術準特選盤


山内雅弘(1966-)
[1] 風の糸 ヴァイオリンとオーケストラのための(1998)
  十束尚宏(指揮)
  松原勝也(ヴァイオリン)
  東京交響楽団

[2] 宙の形象 ピアノとオーケストラのための(2010)
  十束尚宏(指揮)
  石橋史生(ピアノ)
  前田勝則(オーケストラピアノ)

東京交響楽団

[3] 管弦楽のための協奏曲(2012)
  大井剛史(指揮)
  東京交響楽団

[4] 宙の記憶(2013)
  大井剛史(指揮)
  新日本フィルハーモニー交響楽団

〈録音〉
[1] 東京芸術劇場 1998年11月10日[ライヴ録音]
[2] 東京芸術劇場 2010年10月20日[ライヴ録音]
[3] 東京オペラシティ 2012年10月16日[ライヴ録音]
[4] サントリーホール 2013年9月1日[ライヴ録音]


芥川作曲賞(2010年)をはじめ名だたる作曲コンクールに数々の受賞歴をもち、幅広いジャンルの新作を精力的に世に送り続ける作曲家・山内雅弘による近年の管弦楽作品コレクション。経験に裏付けられた多彩なオーケストレーションのパレットを身にまとった鋭敏な感性が、独自の世界をかたちづくる。二人の現代音楽のスペシャリスト・十束尚宏と大井剛史のタクトに導かれ、オーケストラとしての機能性の高さを発揮する東京交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、そしてソリストたちの渾身の演奏にも瞠目せよ!


山内雅弘(作曲)
1960年 仙台市生まれ。1986年東京藝術大学大学院音楽研究科作曲専攻修了。
1991年 シルクロード管弦楽作曲コンクール入賞
1995年 日本交響楽振興財団作曲賞入選(第17回)
2000年 文化庁舞台芸術創作奨励賞受賞(合唱曲)
2001年 日本交響楽振興財団作曲賞入選(第23回)
2005年 第16回朝日作曲賞受賞(吹奏楽・合唱組曲の同時受賞)
2008年 第2回東京佼成ウインドオーケストラ作曲コンクール第1位
2010年 第21回芥川作曲賞受賞

 作曲を本間雅夫、北村昭、八村義夫、南弘明、松村禎三、黛敏郎の各氏に師事。現在、東京学芸大学教授。日本現代音楽協会、日本作曲家協議会会員。

主要作品:
中棹三絃と管弦楽のための相響(1981)
陽炎たちの祭礼II―4本のフルートのための(1983)
架空の伝説のための前奏曲(2005)
風の詩―オーケストラのための(2007)
アリア―ヴァイオリンとピアノのための(2008)
宙の時―吹奏楽のための(2009)
女声合唱組曲「天使のいろいろ」(2009)
宙の形象―ピアノとオーケストラのための(2010)
宙の記憶―オーケストラのための(2013)

公式サイト:http://www5e.biglobe.ne.jp/~com-my/



yamauchi.jpgMASAHIRO YAMAUCHI[1] Wind’s Floating Thoughts for Violin and Orchestra (1998)
Naohiro Totsuka, conductor
Katsuya Matsubara, violin solo
Tokyo Symphony Orchestra

[2] Sora no Katachi for Piano and Orchestra (2010)
Naohiro Totsuka, conductor
Fumio Ishibashi, piano solo
Katsunori Maeda, piano in orchestra
Tokyo Symphony Orchestra

[3] Concerto for Orchestra (2012)
Takeshi Ooi, conductor
Tokyo Symphony Orchestra

[4] Sora no Kioku for Orchestra (2013)
Takeshi Ooi, conductor
New Japan Philharmonic



Masahiro Yamauchi (composer)
1960 Born in Sendai City.
1986 Completed the Graduate Course of Composition, Faculty of Music, Tokyo University of the Arts.
1991 Won a prize in the Silk Road Competition of Composition for Orchestra.
1995 Selected in the 17th Japan Symphony Foundation Composition Award.  
2000 Won the Original Stage Work Prize special award (Agency for Cultural Affairs)
2001 Selected in the 23th Japan Symphony Foundation Composition Award.  
2005 Won the Asahi Composition Awards for Wind Orchestra and Chorus (wind music and chorus suite)
2008 First prize in the 2nd Tokyo Kosei Wind Orchestra Composition Competition.
2011 21th Akutagawa Award for Music Composition.
Studied under Masao Homma, Akira Kitamura, Yoshio Hachimura, Hiroaki Minami, Teizo Matsumura, and Toshiro Mayuzumi.
Currently: Professor, Tokyo Gakugei University. Member of the Japan Society for Contemporary Music, the Japan Federation of Composers.

Major Works:
Sokyo for Sangen and Orchestra(1981)
The Ritual of Kagero II for 4 Flutes(1983)
Legendary Prelude(2005)
Kaze no Uta for Orchestra(2007)
ARIA for Violin and Piano(2008)
Sora no Toki for Wind Orchestra(2009)
Angels for everything suite for female chorus(2009)
Sora no Katachi for Piano and Orchestra(2010)
Sora no Kioku for Orchestra(2013)
Official Website: http://www5e.biglobe.ne.jp/~com-my/