HOME > DISC > ALCD-9192, 9193

シューベルト:フォルテピアノによる4手連弾作品全集 
第1巻 エキゾティシズムと対位法

SCHUBERT: Piano Works for 4 Hands (Complete) Vol. 1 Exoticism & Counterpoint

ALCD-9192, 9193 税抜価格3,400円 2019/04/07発売<br> JAN 4530835 112433山名敏之・山名朋子(フォルテピアノ)
Toshiyuki Yamana, Tomoko Yamana (Fortepiano)

レコード芸術 特選盤
朝日新聞 for your Collection 推薦盤
音楽現代 推薦盤



フランツ・ペーター・シューベルト Franz Peter Schubert (1797-1828)

DISC 1 エキゾティシズム Exoticism
[1] 序曲 ト短調 D668(1819年)
ハンガリー風ディヴェルティスマン ト短調 D818(1824年?)
 [2] Ⅰ Andante - Un poco più mosso
 [3] Ⅱ Marcia : Andante con moto
 [4] Ⅲ Allegretto
[5] 4つのポロネーズより 第2番 変ロ長調 D599-2(1818年)
[6] 6つのポロネーズより 第1番 ニ短調 D824-1(1826年)
[7] 6つのポロネーズより 第3番 変ロ長調 D824-3(1826年)
[8] 英雄的大行進曲 ロシア皇帝ニコライ1世の即位式に寄せて イ短調 D885(1826年)


DISC 2 対位法 Counterpoint
創作主題による8つの変奏曲 変イ長調 D813(1824年)
 [1] Theme
 [2] Var.Ⅰ
 [3] Var.Ⅱ
 [4] Var.Ⅲ
 [5] Var.Ⅳ
 [6] Var.Ⅴ
 [7] Var.Ⅵ
 [8] Var.Ⅶ
 [9] Var.Ⅷ
[10] 幻想曲 へ短調 D940(1828年)
[11] 6つのポロネーズより 第4番 ニ長調 D824-4(1826年)
[12] 幻想曲 ト短調 D9(1811年)
[13] 幻想曲(大ソナタ) ハ短調 D48 (1813年)
[14] フーガ ホ短調 D952(1828年)



〈録音〉
エブノ泉の森ホール (泉佐野市立文化会館)  2014年3月11−14日・11月18−21日、2016年3月15−18日


「4手作品の作曲に適した作曲家の資質」「現代のピアノによってはシューベルトの4手作品の魅力が発揮されないこと」「リストの登場後に確立した、連弾は家庭音楽であるとの音楽史における位置付け」等、詳細なデータと資料に基づいて作品の評価への再考を促し、実演によってその音楽の魅力を敷衍する。



山名 敏之 (フォルテピアノ)
東京藝術大学器楽科(ピアノ専攻)卒業。オランダ・スウェーリンク音楽院において、ソリストディプロマを得て卒業。ピアノを安川加壽子、ヴィレム・ブロンズの各氏に、フォルテピアノをスタンリー・ホーホランド氏に師事。NHK「ぴあのピア」第11回―第14回、視聴者投票によるリクエスト特集および「特集 完全保存版 ぴあのピア」に出演。科学研究費補助金により2009-12年に「ハイドン・クラヴィーア大全」と題してハイドンの全クラヴィーア曲をクラヴィコード、チェンバロ、フォルテピアノによって演奏研究。その成果を踏まえたCD「ハイドンと18世紀を彩った鍵盤楽器たち」は、「レコード芸術」、「朝日新聞」、「音楽の友」、「ショパン」、「音楽現代」各紙で高く評価された。横浜みなとみらいホール レクチャー・コンサートシリーズ「ピアノの歴史」、小倉貴久子の「モーツァルトのクラヴィーアのある部屋」に出演。大桑文化奨励賞受賞。和歌山大学教育学部教授。日本音楽学会、日本音楽表現学会、日本チェンバロ協会会員。
ホームページ http://klabi.info



山名朋子(フォルテピアノ)
フェリス女学院短期大学音楽科、専攻科、研究科卒業(ピアノ科)。卒業後チェンバロを始める。1989年古楽コンクール〈チェンバロ部門〉第三位に入賞。1990年よりオランダ政府給費留学生として渡欧。アムステルダムのスウェーリンク音楽院チェンバロ科とフォルテピアノ科をそれぞれソリストディプロマを取得し卒業。チェンバロを渡邊順生、グスタフ・レオンハルト、アンネケ・アウテンボッシュの各氏に、フォルテピアノをスタンリー・ホーホランド氏に師事。ソリスト及び通奏低音奏者として活動。「J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲」、「フーガの技法(初版譜による)」、横浜みなとみらいホールレクチャー・コンサートシリーズ「ピアノの歴史」第2回「謀略家としてのハイドン」(2007年)、「ウィーンの銘器ローゼンベルガー製フォルテピアノによるシューべルト グラン・デュオ」(2012年)などに出演。J.S.バッハのクラヴィーア作品全曲を演奏するシリーズ「バッハ マニア」を夫 山名敏之と2013年より展開中。日本基督教団和歌山教会オルガニスト。日本チェンバロ協会会員。



Franz Peter Schubert (1797-1828)

DISC 1 Exoticism
[1] Overture in G minor D668
Divertissement à l’hongroise in G minor D818
 [2] Ⅰ Andante - Un poco più mosso
 [3] Ⅱ Marcia : Andante con moto
 [4] Ⅲ Allegretto
[5] 4 Polonaises No.2 in B-flat major D599-2
[6] 6 Polonaises No.1 in D minor D824-1
[7] 6 Polonaises No.3 in B-flat major D824-3
[8] Grande marche héroique in A minor D885


DISC 2 Counterpoint
8 Variations on an original theme in A-flat major D813
 [1] Theme
 [2] Var.Ⅰ
 [3] Var.Ⅱ
 [4] Var.Ⅲ
 [5] Var.Ⅳ
 [6] Var.Ⅴ
 [7] Var.Ⅵ
 [8] Var.Ⅶ
 [9] Var.Ⅷ
[10] Fantasie in F minor D940
[11] 6 Polonaises No.4 in D major D824-4
[12] Fantasie in G minor D9
[13] Fantasie “Grosse Sonate” in C minor D48
[14] Fugue in E minor D952


Recording Location: Izuminomori Hall (Izumisano), 11-14 March, 18-21 November 2014 & 15-18 March 2016