HOME > DISC > ALCD-9171

フランスのエスプリ Vol.2
Esprit francais vol.2



ALCD9171.jpgALCD-9171 税抜価格2,800円 2017/05/07発売
JAN 4530835 111689
山根弥生子(ピアノ)
Yaeko Yamane, piano

レコード芸術特選盤
音楽現代推薦盤


C.ドビュッシー
 [1] 喜びの島
 [2] 仮面
 ピアノのために
  [3] 前奏曲
  [4] サラバンド
  [5] トッカータ
V.ダンディ
 [6] フランスの古い輪舞の歌による幻想曲 作品99
C.フランク
 前奏曲、コラールとフーガ
  [7] 前奏曲 Moderato.
  [8] コラール Poco più lento.
  [9] フーガ Tempo I. largamente
E. シャブリエ
 『絵画的小品集』より
  [10] 第10番 スケルツォ・ワルツ
  [11] 第6番 牧歌
G. フォーレ Gabriel Fauré
 [12] 即興曲第2番 作品31
 [13] 夜想曲第1番 作品33-1


山根弥生子(ピアノ)


〈録音〉府中の森芸術劇場 ウィーンホール 2012年10月23日、2013年11月5-6日、2014年10月2-3日、2015年9月17-18日


日本人初のベートーヴェン全ピアノ独奏作品録音の完結と長年の演奏活動に対し、2014年にミュージック・ペンクラブ音楽賞を受賞した山根弥生子。父・山根銀二が研究していたベートーヴェンを筆頭に、数々の名盤を生み出してきた山根弥生子が、満を持してフランスの作曲家による作品群の録音を開始。今回はその第2弾となる。洗練されたタッチと色彩感で、5人の作曲家のエスプリを見事に描き分ける。



yamaneyaeko.jpg山根弥生子(ピアノ)
 パリ国立音楽院でラザール・レヴィに師事。1953年プルミエ・プリを得てピアノ科卒業。その後チューリッヒ、ベルリン、モスクワでそれぞれマックス・エッガー、ヘルムート・ロロフ、ヤコブ・フリエールのもとで研鑽。1958年マリア・カナルス国際コンクール第一位。1960年日本でデビュー以来、国内外で絶え間なく演奏活動を続けて今日にいたる。1970年と77年には東京でベートーヴェンの全32曲のピアノ・ソナタ連続演奏会を開き高い評価を得る。海外の演奏はフランス、イタリア、スイス、ドイツ、チェコ、スロヴァキア、ポーランド、ルーマニア、ブルガリア、ユーゴスラヴィア、ロシア、中国に及ぶ。レパートリーは古典、ロマン派から現代に及び、特に海外では日本の作品の演奏にも力を入れ、牧野由多可の《ピアノ協奏曲第2番》、《浄瑠璃幻想》、宍戸睦郎の《ピアノ協奏曲第2番》等を世界初演した他、松平頼則の《主題と変奏》も演奏している。国内のほとんどの主要オーケストラと共演し、国外でも多くの大都市のオーケストラ、旧レニングラードフィル(指揮アルヴィド・ヤンソンス)、ベルリン交響楽団(指揮クルト・ザンデルリング)、ゲヴァントハウス管弦楽団(指揮ヴァーツラフ・ノイマン)、ドレスデン・フィル(指揮クルト・マズア)等と共演。協奏曲のレパートリーは40数曲に及ぶ。1975年度福山賞受賞。2013年、日本人初のベートーヴェン全ピアノ独奏作品録音を完結。2014年、第26回ミュージック・ペンクラブ音楽賞(独奏・独唱部門賞)受賞。


Claude Debussy
 [1] L’isle joyeuse
 [2] Masques
 Pour le piano
 [3] Prélude
 [4] Sarabande
 [5] Toccata
Vincent D’Indy
 [6] Fantaisie sur un vieil air de ronde française op.99
César Franck
 Prélude, Choral et Fugue
 [7] Prélude. Moderato.
 [8] Choral. Poco più lento.
 [9] Fugue. Tempo I. largamente
Emmanuel Chabrier
 2 pièces de “Pièces pittoresques”
 [10] no 10 Scherzo-valse.
 [11] no 6 Idylle
Gabriel Fauré
 [12] Impromptu no 2 op. 31
 [13] Nocturne no 1 op. 33-1


Yaeko Yamane, piano


Recording Location: Fuchu-no-mori Theater Vienna Hall, 23 October 2012, 5-6 November 2013, 2-3 October 2014, 17-18 September 2015