HOME > DISC > ALCD-9122

疾風怒濤(シュトゥルム・ウント・ドランク) 吉岡次郎フルートリサイタル
Sturm und Drang Jiro Yoshioka Flute Recital

ALCD9122.jpgALCD-9122 税抜価格2,500円  2012/07/07発売吉岡次郎(フルート)
竹島悟史(マリンバ・打楽器)
野口詩歩梨(チェンバロ)
弦楽アンサンブルJACK(NHK交響楽団楽員を中心とする有志アンサンブル)

Jiro Yoshioka, flute
Satoshi Takeshima, marimba & percussion
Shihori Noguchi, harpsichord
Streicherensemble JACK



●W. F. バッハ:フルートと通奏低音のためのソナタ ホ短調BR WFB B17
●C. P. E. バッハ:フルート協奏曲 イ短調 Wq166 H431
●D. シュニーダー:フルート、打楽器と弦楽オーケストラのための協奏曲(2000/2001、日本初演)
●A. ジョリヴェ:フルート協奏曲(1949)
●C. P. E. バッハ:フルート協奏曲 ニ短調 Wq 22 H426 第3楽章


●Carl Philipp Emanuel Bach (1714-1788): Konzert für Flöte, Streicher und Basso Continuo a-moll Wq166; H431 [1750?]
●Wilhelm Friedemann Bach (1710-1784): Sonate für Flöte und Basso Continuo e-moll BR WFB B17 [1742-45?]
●Daniel Schnyder (1961- ): Concerto for Flute, Percussion and String Orchestra [2000/2001] (Japan premiere)
●André Jolivet (1905-1974): Concerto pour flûte et orchestre a cordes [1949]
●Carl Philipp Emanuel Bach: Konzert für Flöte, Streicher und Basso Continuo d-moll Wq 22; H426, 3.Satz [1747]


録音:津田ホール 2011年11月25日(ライヴ録音)

人気・実力を兼ね備えたフルーティスト吉岡次郎の多面的な表現力を味わえる一枚。シュトゥルム・ウント・ドランク(嵐と衝動)様式の作曲家であるカール・フィリップ・エマヌエル・バッハとヴィルヘルム・フリーデマン・バッハの作品を軸として、1961年生まれの作曲家ダニエル・シュニーダー(シュナイダー)の「フルート、打楽器と弦楽オーケストラのための協奏曲」、ジョリヴェの「フルート協奏曲」まで多彩な作品を選び出した吉岡が、室内楽奏者としての緻密さ、独奏者としての発散力、そして時に指揮者としての求心力までを自在に操っている。立場も時代も超えた音楽家達の渦巻く独創性と衝動が、音楽に新たな生命を吹き込んだ。