HOME > DISC > ALCD-9105

束の間の幻影
Visions Fugitives

ALCD9105.jpgALCD-9105 税抜価格2,800円  2011/06/07発売賀集裕子(ピアノ)

Hiroko Kashu, piano

レコード芸術準特選盤



グルック(サン=サーンス編):オルフェオのメヌエット
プロコフィエフ:束の間の幻影 Op.22
ラヴェル:ソナチネ
ドビュッシー:月の光
フォーレ:即興曲第2番 ヘ短調 Op.31
J. S. バッハ:トッカータ ホ短調 BWV914
ベートーヴェン:創作主題による32の変奏曲 ハ短調 WoO 80
ショパン:ノクターン ホ短調 Op.72 No.1

録音:2010年10月13-14日、11月1-2日 彩の国さいたま芸術劇場

円熟のピアニストが奏でる神韻縹渺たる音の佇まい
1950年代初頭にデビューし、長く後進の育成にも尽力してきたピアニスト賀集裕子(かしゅうひろこ)が21世紀のいま初めて自身の演奏を残すことを決意した。収められた多彩なプログラムからは、音楽家としてのふところの深さが際立つ。作品に寄り添い、その内なる声に耳を傾けて紡ぎ出される音楽は、聴く者の心の襞にそっとすべり込み、円熟の域に入ってもなお瑞々しさをもった繊細な魅力を湛えている。


Christoph Willibald Gluck (Transcribed by Camille Saint-Saëns): Minuet from Orpheus
Sergei Prokofiev: Visions Fugitives Op.22
Maurice Ravel: Sonatine
Claude Debussy: Clair de lune
Gabriel Fauré: Impromptu No. 2 in F minor Op.31
Johann Sebastian Bach: Toccata and Fugue in E minor BWV914
Ludwig van Beethoven: 32 Variations on an original theme in C minor WoO 80
Frédéric Chopin: Nocturne in E minor Op.72 No.1