HOME > DISC > ALCD-7210

■仮面舞踏会
Masquerade Suite

ALCD7210.jpgALCD-7210 税抜価格2,800円 2017/03/07発売
JAN 4530835 111603
ギター/柴田・福山ギターデュオ

guitar: Shibata & Fukuyama Guitar Duo

レコード芸術特選盤
音楽現代注目盤




[1] N. コシュキン:バッハによるプレリュード
[2] D. スカルラッティ:ソナタ K.30 猫のフーガ(柴田健 編曲)
[3] D. スカルラッティ:ソナタ K.141 トッカータ(柴田健 編曲)
[4]-[8] A. ハチャトゥリアン:仮面舞踏会(柴田健 編曲)
[9] F. サイ:リュキアの王女
[10]-[12] J. ロドリーゴ:トナディーリャ
[13] M. M. ポンセ:間奏曲 第1番(柴田健 編曲)
[14] J.S.バッハ:われ汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ BWV639(柴田健 編曲)


柴田・福山ギターデュオ(柴田健/福山敦子)


〈録音〉三鷹市芸術文化センター 2016年7月12-14日


柴田・福山ギターデュオは、1988年に結成された、日本を代表するベテランデュオ。夫婦で二重奏を専門として活動し、そのアンサンブル能力はまさに世界水準。さまざまなスタイルによる古今の作品を取り上げているだけに、優れた手腕と洗練さを多角的に感じることのできる秀逸なアルバムとなっている。



ShibataFukuyamaGuitarDuo.jpg
柴田・福山ギターデュオ
 1988年ギターデュオを結成。以来二重奏を専門として活動している。フランスにてギターデュオをアンリ・ドリーニ&伊藤亜子夫妻に、南米音楽をキューバにてレイ・ゲーラ氏に師事。

1991年 「中華民国古典ギター協会」の招きでリサイタルを台北、高雄で開催し好評を博す。
1992年 第7回フランス・モンテリマール国際ギターデュオ・コンクール入賞。
1993年 フランス・ニースにてリサイタルを開催しニース・マタン紙にて絶賛される。
1995年 ファーストCD 「Duo-1 ギター二重奏」を発表。CD準拠『ギター二重奏曲集』(現代ギター社刊)出版。
2000年 セカンドCD「Duo-2 タンゴ組曲」をリリース。
2001年 ドイツ・ヴァイカースハイム国際音楽祭にゲスト演奏家として招聘され同時に国際ギターコンクールの審査員も務める。
2002年 八尾市文化賞受賞。
2003年 ドイツ・ヴァイカースハイム国際音楽祭に再び招聘される。
2005年 3枚目のCD「Duo-3 巴里讃歌」をリリース。
2010年 フランス・トゥルネイ国際ギター週間に招聘される。


柴田 健(しばた けん)
 大阪府出身。同志社大学卒業。1980年、渡仏。パリ・エコールノルマル音楽院にて、アルベルト・ポンセ氏、室内楽をセルジュ・ブラン氏に師事。ニース国際アカデミーにて、アレクサンドル・ラゴヤ氏に師事。 1981年パリUFAM国際音楽コンクール・ギター部門優勝。
 帰国後、関西フィルハーモニー管弦楽団、石丸寛指揮“アランフェス協奏曲”など協奏曲・室内楽・朗読家、声楽家との共演も数多い。著書に『メカニカル・トレーニング vol.1、2 』(フランス・ドゥラトゥール社刊)、『ギターデュエット名曲集』(現代ギター社刊)、ギター二重奏のための『名曲集1』『ショパン名曲集1』『名曲集2』『ヴィラ=ロボス作品集』『アンコール・ピース集』(マザーアース社刊)が出版されている。
 現在、公益社団法人日本ギター連盟理事、日本ギター協会副会長、相愛大学音楽学部非常勤講師。


福山 敦子(ふくやま あつこ)
 兵庫県川西市出身。同志社大学卒業。9歳よりギターを川西勇、近藤敏明、吉川二郎の各氏に師事。1979年第6回日本ギターコンクールにおいて13歳最年少優勝。以来ラジオ番組レギュラー出演、東京・大阪・京都・韓国など各地で演奏活動を行う。
 2005年フランス・ドゥラトゥール社よりオール頁カラー、イラストも自身による日、仏、英語『子供のための教則本』を出版。2014年ソロCD「カンシオン」を発表。
 現在、日本ギターコンクール審査員。



[1] Nikita Koshkin: Prelude by Bach
[2] Domenico Scarlatti: Sonata K.30 (L.499 / P.86) (arranged by Kén Shibata)
[3] Domenico Scarlatti: Sonata K.141 (L.422 / P.271) (arranged by Kén Shibata)
[4]-[8] Aram Khachaturian: Masquerade Suite from music to Lermontov’s drama (arranged by Kén Shibata)
[9] Fazil Say: Princess of Lykia
[10]-[12] Joaquin Rodrigo: Tonadilla
[13] Manuel M. Ponce: Intermezzo n゜1 (arranged by Kén Shibata)
[14] Johann Sebastian Bach: Ich ruf’zu dir, Herr Jesu Christ BWV639 (arranged by Kén Shibata)

Shibata & Fukuyama Guitar Duo(Kén Shibata, Atsuko Fukuyama)


Recording Location: Mitaka City Arts Center, 12-14 July 2016