HOME > DISC > ALCD-7203

■アルカン ピアノ・コレクション2《協奏曲》
ALKAN Piano Collection 2 «Concerto»

ALCD7203.jpgALCD-7203 税抜価格2,800円 2016/10/07発売
JAN 4530835 111436
森下 唯(ピアノ)
Yui Morishita, piano

レコード芸術準特選盤
朝日新聞 for your Collection 推薦盤
読売新聞サウンズBOX推薦盤
音楽の友 今月の注目盤
音楽現代 推薦盤



シャルル=ヴァランタン・アルカン

すべての短調による12の練習曲 作品39より 第8番~第10番 《協奏曲》
 [1] 第1楽章 アレグロ・アッサイ (第8番 嬰ト短調)
 [2] 第2楽章 アダージョ (第9番 嬰ハ短調)
 [3] 第3楽章 アレグレット・アッラ・バルバレスカ(第10番 嬰ヘ短調)
ジーグと古い形式によるバレエの音楽 作品24
 [4] ジーグ
 [5] 古い形式によるバレエの音楽
[6] 練習曲《鉄道》 作品27
[7] 欲望

森下 唯(ピアノ)

〈録音〉和光大学ポプリホール鶴川 2016年4月25-27日



リストに尊敬されショパンと親交が深く、その全貌がまさに解明途上にある桁違いの天才作曲家・アルカンの革新的録音プロジェクト、待望の第二弾! 一聴すれば耳を疑う、並外れたヴィルトゥオーゾ的演奏難度、そしてその先に開ける絢爛で真摯、そしてロマンティックな音楽。彼の作品に強い共感を抱く日本人若手ピアニスト・森下唯の驚くべき手腕により、いよいよその世界が我々の目の前に姿をみせつつある。第二弾はアルカン畢生の大作《協奏曲》を中心に、最も高い知名度と人気を誇りつつ演奏難度ゆえにほとんど録音が存在しなかった《鉄道》など、必聴の作品が目白押し。



MorishitaYui.jpg
森下 唯(ピアノ)
 筑波大学附属駒場中・高等学校を経て東京藝術大学卒業、同大学大学院修了。2004年、第2回東京音楽コンクール第2位。2006年、東京藝術大学大学院修了の際、演奏優秀者によるベーゼンドルファー・ジョイントリサイタル(浜離宮朝日ホール)に選ばれた。東京文化会館小ホール等でのリサイタルのほか、オーケストラとの共演、リート伴奏、室内楽などの分野で活動するほか、スタジオ・ミュージシャンとしても多くのレコーディングに参加。演奏以外にも、映像作品への楽曲提供や文筆など幅広く手がけている。作曲家アルカンの紹介には特に力を入れており、アルカン生誕200年となる2013年から継続的にオール・アルカン・リサイタルを行う。2015年10月にはアルカン作品を集めたCD「アルカン ピアノ・コレクション1《交響曲》」(ALM RECORDS)をリリース、『レコード芸術』特選盤となるなど高く評価された。調布音楽祭アソシエイト・プロデューサー。2015年より東京藝術大学非常勤講師(指揮科演奏研究員)。動画サイトを中心とした活動においては「ピアニート公爵」名義でも知られ、2011年にリリースしたCD「Singularity〜特異点」はAmazonクラシック部門の売り上げランキングで1位を獲得している。
 ピアノを竹尾聆子、辛島輝治、東誠三の各氏に、リート伴奏をコンラート・リヒター氏に師事。
http://www.morishitayui.jp



Charles Valentin Alkan

Douze Études dans tous les tons mineurs, Op. 39: Concerto for Solo Piano
[1] Movement 1: Allegro assai
[2] Movement 2: Adagio
[3] Movement 3: Allegretto alla barbaresca
Gigue, et air de ballet dans le style ancien, Op.24
[4] Gigue
[5] Air de ballet dans le style ancien
[6] Le chemin de fer, Op. 27
[7] Désir

Yui Morishita, piano


Recording Location: Wako University Potpourri Hall Tsurukawa, 25-27 April 2016