宗教改革500年記念オルガンで聴くJ.S.Bach

J.S. Bach on the Miyazaki Reformation Organ

ALCD-1211 税込価格¥3,080(税抜価格¥2,800) 2022/03/07発売 JAN 4530835 113928
松波久美子(オルガン)
Kumiko Matsunami, organ


朝日新聞 for your Collection 推薦盤
レコード芸術 特選盤
音楽現代 推薦盤




















ヨハン・ゼバスティアン・バッハ (1685-1750)

[1] ふいご呼鈴 Calcant
《フーガの技法》より “コントラプンクト Ⅰ” BWV1080/1 【a 4 Voci】
 
《おぉイェス、あなたは高貴な賜物》によるコラールと11のパルティータ  BWV768
  [2] Chorale
  [3] I Variation
  [4] II Variation
  [5] III Variation
  [6] IV Variation
  [7] V Variation 【a 2 Clav.】
  [8] VI Variation 【a 2 Clav.】
  [9] VII Variation
  [10] VIII Variation
  [11] IX Variation 【a 2 Clav. e Ped.】
  [12] X Variation 【a 2 Clav. e Ped.】
  [13] XI Variation 【a 5 Clav. in Organo pleno】

[14] さぁ来てください、異邦人の救い主よ BWV659 【a 2 Clav. e Ped.】

[15] おぉ、神の子羊よ、罪なく BWV656 【3 Versus】

[16] 私は神より離れません BWV658 【Canto fermo in Pedale】

[17] いと高き神に栄光あれ BWV662 【a 2 Clav. e Pedale. Canto ferno in Soprano】

[18] 《イェス・キリスト、私たちの救い主》によるフーガ BWV689 【a 4. Manualiter】


松波久美子(オルガン)
ふいご手:横田宗隆


使用楽器:
宗教改革500年記念オルガン
建造 : 横田宗隆オルガン製作研究所

<録音>
2021年5月13-15日 日本福音ルーテル宮崎教会



日本福音ルーテル宮崎教会はマルティン・ルターの宗教改革1517年から500年目を祝う記念行事のひとつとして、新しいヒルデブラント様式オルガンを製作。オルガニスト松波久美子は、このオルガンとヨハン・セバスティアン・バッハのコラール作品との絶妙な相性を感じ、録音を決意。小〜中型オルガンでありながら大型オルガンに匹敵する性能をもつ楽器の無限のレジストレーションを駆使し、オルガンとの対話を繰り返す松波久美子が、バッハのコラール作品に一つの世界を観る。





松波久美子 Kumiko Matsunami(オルガン)
岐阜市出身。桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。
 1997年ドイツ・ブレーメン芸術大学音楽学部教会音楽科を修了してドイツ国家試験「教会音楽ディプロム- B」取得、更に2000年同大学院音楽学部教会音楽科を修了してドイツ国家試験「教会音楽ディプロム- A」を取得。ドイツ歴史的オルガンでの古典奏法と即興演奏法をハラルト・フォーゲル、近現代曲をハンス・オラ・エリックソン両教授に師事。
在独中カントーリン(オルガニスト及び聖歌隊指揮指導者)としてブレーメン市福音ルター派 聖シュテファニ教会で奉職。スペインのサラマンカ大学とダロッカ国際古楽祭に奨学生として招待され、スペインとポルトガルのオルガン音楽を研鑽する。
 2004年日本福音ルーテル宮崎教会に教会音楽家及びオルガニストとして招聘される。日本国内での演奏会は各地でのソロやアンサンブル等多数、同時に欧州(ドイツ・オランダ・スイス・イタリア)でも歴史的オルガンでの演奏会や音楽祭に招待され演奏活動を続ける。2008年度文化庁芸術家海外留学在外研修員として再び北ドイツ留学。
 現在、キリスト教礼拝音楽学会会員、日本福音ルーテル宮崎教会オルガニスト。
  
  主な録音
  2002年CD 「ARP SCHNITGER in Niedersachsen」 ドイツ MDG 1124-2
  2013年CD 「歴史的オルガンで聴くドイツオルガン音楽~よい羊飼いはよみがえられた~Surrexit Pastor bonus」  
*「レコード芸術」誌 準特選盤
  2015年CD 「J. S. Bach in Miyazaki」 *「レコード芸術」誌 特選盤




Johann Sebastian Bach (1685-1750)

[1] Calcant
Die Kunst der Fuge : Contrapunctus Ⅰ BWV1080/1 【a 4 Voci】
 
Partite diverse sopra : “O Jesu, du edle Gabe”  BWV768
  [2] Chorale
  [3] I Variation
  [4] II Variation
  [5] III Variation
  [6] IV Variation
  [7] V Variation 【a 2 Clav.】
  [8] VI Variation 【a 2 Clav.】
  [9] VII Variation
  [10] VIII Variation
  [11] IX Variation 【a 2 Clav. e Ped.】
  [12] X Variation 【a 2 Clav. e Ped.】
  [13] XI Variation 【a 5 Clav. in Organo pleno】

[14] Chorale: “Nun komm, der Heiden Heiland” BWV659 【a 2 Clav. e Ped.】

[15] Chorale: “O Lamm Gottes, unschuldig” BWV656 【3 Versus】

[16] Chorale: “Von Gott will ich nicht lassen” BWV658 【Canto fermo in Pedale】

[17] Chorale: “Allein Gott in der Höh sei Her” BWV662 【a 2 Clav. e Pedale. Canto ferno in Soprano】

[18] Fuge sopra : “Jesus Christus, unser Heiland” BWV689 【a 4. Manualiter】


Kumiko Matsunami, organ
Calcant: Munetaka Yokota

The Miyazaki Reformation Organ
The organ built by Munetaka Yokota Organ Building, LLC.

Recording Location : Japan Evangelical Lutheran Church Miyazaki, 13-15 Mai 2021


Kumiko Matsunami

A native of Gifu, Japan, Kumiko Matsunami graduated from Toho Gakuen School of Music, majoring in Piano. In 1997, she completed her studies in the Department of Church Music at the University of the Arts Bremen ( Hochschule für Künste Bremen ), Germany, and was awarded the German Diplom-B in Church Music. In 2000, she completed her postgraduate studies in Church Music at the University of the Arts Bremen, and was awarded the German Diplom-A in Church Music.

She has studied early repertoire and improvisation on German historical organs with Harald Vogel and modern and contemporary music with Hans-ola Ericsson. During her time in Germany, she worked as a Kantorin ( organist and choir director ) at the Evangelical Lutheran Church of St. Stephani Bremen.

Ms. Matsunami has also studied organ music in Spain and Portugal, and was invited as a scholarship student to the University of Salamanca and Festival Internacional de Música Antigua ( International Early Music Festival ) of Daroca, Spain.
She has given many solo and ensemble concerts in Japan, and has been invited to perform on historic organs and at music festivals throughout Europe. In 2008, she was awarded a fellowship to study in Northern Germany.

She is a member of the Society for Christian Worship Music. She has served as Organist of the Evangelical Lutheran Church of Miyazaki, Japan since 2004.

Major Recordings
・Arp Schnitger in Niedersachsen ( 2002, MDG 1124-2 )
・Surrexit pastor bonus ( The Good Shepherd is Risen ) :
German Organ Music on historical Organs ( 2013 )
・J. S. Bach in Miyazaki ( 2015 ).