HOME > DISC > ALCD-1192

バッハの源流を求めて ― 三大「S」

 スヴェーリンク,シャイト,シャイデマン
 ノルデン聖ルートゲリ教会のシュニットガー・オルガン III
 In Search of the Origins of Bach – Three Great ‘S’
 Sweelinck, Scheidt & Scheideman
 The Arp Schnitger Organ in St. Ludger’s Church in Norden III

ALCD-1192 税抜価格2,800円 2020/06/07発売   JAN 4530835 112990椎名雄一郎オルガン
Yuichiro Shiina, organ

読売新聞 サウンズBOX クラシック 推薦盤
レコード芸術 特選盤
音楽現代 推薦盤



ヤン・ピーテルスゾーン・スヴェーリンク (1562-1621)
[1] いと高き神にのみ栄光あれ SwWV299
[2] エコー・ファンタジア イ調 SwWV275
[3] 御子がわれらに生まれたもう SwWV315
[4] 第9旋法によるリチェルカーレ SwWV280

ザムエル・シャイト Samuel Scheidt (1587-1654)
[5] 日にして光なるキリスト SSWV454a

主にして日なるキリストよ SSWV151
 [6] 1. Versus, à 4 Voc.
 [7] 2. Versus, Bicinium
 [8] 3. Versus, à 4 Voc. / Coral in Cantu
 [9] 4. Versus, à 4 Voc. / Coral in Alto
 [10] 5. Versus, à 4 Voc. / Coral in Tenore
 [11] 6. Versus, á 3 Voc. / Coral in Basso
 [12] 7. Versus, Canon in subdiapason post minimam pedaliter. (Coral in Basso) à 4. Voc.

[13] ベルガマスカ SSWV560

強と弱の2段鍵盤のエコー SSWV128
 [14] (–)
 [15] Echo alio modo

[16] キリストは死の縄目につながれたり SSWV457a

ハインリヒ・シャイデマン (ca.1595-1663)
キリストは死の縄目につながれたり WV3
 [17] 1. Versus pedaliter
 [18] 2. Versus, auf 2 clavir. pedaliter
 [19] 3. Versus
 [20] ガリアルダ ニ調 WV107
 [21] プレアンブルム ニ調 WV35


椎名雄一郎(オルガン) Yuichiro Shiina, organ

〈録音〉2018年9月3-7日 ドイツ・ノルデン 聖ルートゲリ教会



ドイツ・バロック時代、J.S.バッハへと連なる鍵盤音楽の大河の源流を、アムステルダムの教会オルガニストであったスヴェーリンクと、その弟子シャイト、シャイデマンの音楽に求める。コラール編曲のみならず、イタリアの影響によるトッカータ、ファンタジア、リチェルカーレ等の自由作品、舞曲など、多様で豊穣な北ドイツ・オルガン音楽の真髄を、当時建造された銘器アルプ・シュニットガー・オルガンの無二の音色と、綿密に設計された椎名の演奏によって聴くことができる。



椎名雄一郎(オルガン)

東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒業。同大学院音楽研究科修士課程修了。オルガンを池田泉氏、廣野嗣雄氏、通奏低音を今井奈緒子氏、チェンバロを故小島芳子氏に師事。在学中、スペイン政府奨学金を得て、サラマンカ・オルガンアカデミーに参加する。
1994年第1回ザ・シンフォニーホール・オルガンオーディション入賞、1997年第1回ダラス国際オルガンコンクール第2位、2000年第12回ライプツィヒ・バッハ国際コンクール第3位、2002年NDR(北ドイツ放送局)音楽賞国際オルガンコンクール優勝。
1999年10月よりオーストリア政府奨学金、ロームミュージックファンデーション奨学金を得て、ウィーン国立音楽大学に留学し、オルガンをM.ラドゥレスク氏、チェンバロを故G.マレー氏に師事。満場一致の最優秀の成績で卒業。安田生命クオリティオブライフ文化財団より助成を受けスイス、バーゼル・スコラカントルム音楽院に留学し、オルガンとチェンバロをJ.-C.ツェンダー氏、通奏低音をJ.-A.ベッティヒャー氏、アンサンブルをA.ルーリー氏、J.ゾーンライトナー氏に師事する。2001年、オーストリア・ジュネスオーケストラのベルリン、シャウシュピールハウス公演にてチェンバリストとして参加し、絶賛された。日本のほか、スイス・オルガン・フェスティバルをはじめ、ドイツ、オーストリアを中心にヨーロッパ各地で演奏活動を行っている。
2002年から2007年3月まで、豊田市コンサートホール専属オルガニストとして、演奏会、講座の企画を行う。2005年よりJ.S.バッハオルガン全曲演奏会シリーズをおこない、2015年に完結した。 
コジマ録音より、「バッハのオルガン解体新書」「平和の祈り」「メンデルスゾーン:オルガン作品集」など数多くのCDをリリースし、高い評価を得ている。2015年、春秋社より『パイプオルガン入門 見て聴いて触って楽しむガイド』を出版。
現在、長崎・活水女子大学音楽学部教授、活水学院オルガニスト。東京藝術大学非常勤講師、日本基督教団讃美歌委員会委員。日本キリスト教団吉祥寺教会オルガニスト。


Jan Pieterszoon Sweelinck (1562-1621)
 [1] Allein Gott in der Höh sei Ehr SwWV299
 [2] Fantasia auf die Manier eines Echo SwWV275
 [3] Puer nobis nascitur SwWV315
 [4] Ricercar del nono tono SwWV280

Samuel Scheidt (1587-1654)
[5] Christe, der du bist Tag und Licht SSWV454a

Christe qui lux es et dies SSWV151
 [6] 1. Versus, à 4 Voc.
 [7] 2. Versus, Bicinium
 [8] 3. Versus, à 4 Voc. / Coral in Cantu
 [9] 4. Versus, à 4 Voc. / Coral in Alto
 [10] 5. Versus, à 4 Voc. / Coral in Tenore
 [11] 6. Versus, á 3 Voc. / Coral in Basso
 [12] 7. Versus, Canon in subdiapason post minimam pedaliter. (Coral in Basso) à 4. Voc.

[13] Bergamasca SSWV560

Echo ad manuale duplex forte et lene SSWV128
 [14] (–)
 [15] Echo alio modo

[16] Christ lag in Todesbanden SSWV457a

Heinrich Scheidemann (ca.1595-1663)
Christ lag in Todesbanden WV3
 [17] 1. Versus pedaliter
 [18] 2. Versus, auf 2 clavir. pedaliter
 [19] 3. Versus

[20] Galliarda ex d WV107
[21] Praeambulum in d WV35


Yuichiro Shiina, organ

Recorded at Ludgerikirche Norden, Germany, 3-7 September 2018